告知パヨク&ネトウヨ診断 あなたの思想に問題がないかをチェックします!
告知みんなのネトマガ 政治経済歴史に関する記事はこちらに移動します!

2016年9月25日日曜日

ロシアと北方領土と安倍総理!いったいどういう決着に向かうのか?

私は、安倍総理を手放しで支持してはいないし、疑いを持って見ています。
個人的には、アメリカでも中国でもなく、北朝鮮やロシアに近い人なのかなという印象です。
そんな安倍総理がロシアのプーチン大統領とどういう決着をつけるのか気になりますね。

そこで取り上げたいニュースが、突然出てきた高速増殖炉もんじゅの見直しと、ロシアの成功です。
高速増殖炉は日本の技術供与により、ロシアで先に成功しそうな所まできているそうです。
これって、もしかしたら何か協力関係があったのかもしれないと期待してしまいますよね。
タダ売りの可能性も高く期待しすぎてもいけませんが、日本の技術が活かされているのだとしたら、何かしら協力関係が築ける可能性もあります。

このプーチン氏との日本での会談を前に出てくる、北方領土の2島返還ともんじゅの見直しは、やはり関係があると見るべきでしょう。
少なくともエネルギー問題があるからロシアと近づいているわけで、全く無関係でもないと思います。

ではどういう方向に進むのでしょうか。

まず北方領土は2島返還で終わるでしょう。
そして他の2島は共有地にするのか、共同開発地にするのかは分かりませんが、何かそういう曖昧な形になると思います。
もしかしたら千島列島や樺太なんかもそこに含まれてくるかもしれません。
そしてそこに、新たに高速増殖炉を作り、共同研究の場にするのではないかと少し期待しています。

まあそこまでロシアと近づけるのかというと難しい所ではありますが、アメリカ大統領がオバマであり、日本の総理が安倍であり、ロシア大統領がプーチンである今が一番可能性としては考えられますね。
この時期を逃せば、再びロシアとここまで近づけるチャンスはしばらくはないでしょう。

ロシアにはソ連時代から過去何度も騙されています。
だから信じても期待しすぎても駄目だとは思うのです。
でも、史上最高のチャンスでもあります。
このチャンスにチャレンジしないのは、やはりもったいないですよね。

私は安倍総理が日本の為にどれくらい頑張ってくれる総理なのか、政策が本当に正しいのか、疑いは持っています。
ただこの件は、チャレンジしてくれていいと思います。
日露首脳会談が楽しみですね。

宗教・地政学から読むロシア 「第三のローマ」をめざすプーチン

ε===(っ≧ω≦)っ


管理者:秋華Google+  秋華神社エントランス  サイトの説明

最新かもしれない記事

秋華神社-秋華エントランス-

みんなのネトマガ-秋華神社-

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

情報秘密基地-秋華グループサイト-