告知パヨク&ネトウヨ診断 あなたの思想に問題がないかをチェックします!
告知みんなのネトマガ 政治経済歴史に関する記事はこちらに移動します!

2016年8月3日水曜日

都知事選挙の結果から見える舛添要一氏が辞めさせられた理由!何故叩かれたか?!(・∀・)

都知事選挙はかなり皆さん関心が高かったようですね。(*゚ー゚)
投票率も高く、都民も全国国民にバカにされないようにしっかり選んで投票したように思います。(*´∇`*)

さてそんな都知事選挙の結果から、舛添氏が都知事を辞めさせられた理由がハッキリ見えてきていますね。(´艸`*)
やっぱり私の予想通りです。( ・`д・´)
とは言えこれは誰もが思っていて口に出さない事だと感じます。

選挙の争点はなんだと言われていたでしょうか。(゚∀゚)
テレビなんかでは『安定した能力が求められる!』なんて言っていましたね。
そうすると主要3候補の中では、増田氏が一歩リードと言った所でしょうか。
小池氏は政治家としての経験はありましたが、都議会との対立から安定という面では不安があります。
鳥越氏は都議会との対立はなさそうですが、能力そのものには疑問がありますよね。(;・∀・)

舛添氏が辞めさせられた理由で一番言われていたのが、政治と金の問題です。(;´・ω・)
しかし私は一貫して言っていますが、こんなのは単なる叩くネタです。
みんな政治家が金使いに問題があるとは思っているのです。
それでもしっかり仕事をしてくれるのなら文句を言いません。
これが問題だというのなら、小池氏は一番選んではいけない候補でした。
すでに文春からは問題が取り上げられていました。(。>д<)
小池氏のお金の使い方に問題があったことはもうみんな知っています。
これから政治家になる鳥越氏は当然クリーンですし、増田氏も確か政治団体を持たないですよね。

これらがもしも選挙の争点だとしたら、小池氏が当選する要素はまるでなかったのです。(っ`・o・´c)
それでなくても、票はもっと割れて接戦になっていたでしょう。

では何がこの票差を生んだんでしょうか。( ´ ▽ ` )ノ
どうして小池氏が圧勝する事になったのでしょうか。
それは、本当に都民、国民の為の政治を打ち出したからです。
ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!
具体的に言うと、『韓国人学校の見直し』ですね。(*´ω`*)
舛添氏が辞めさせられた理由は最初からこれでした。
これを決めた時、多くの人が舛添氏に疑問を持っていたのです。
そんな時に政治資金の不適切な使い方の情報が出てきた事で、みんなここぞとばかりに叩いたのです。( ・`ω・´)

小池氏は見直しを明確に言いました。(ノ゚∀゚)ノ
増田氏も言いましたが、今の自民党の言いなりに動きそうだったので、おそらく変えられないと有権者は感じたのだと思います。
鳥越氏は端っからそんな事は言っておらず、だったら票が集まらないのも当然です。(;´Д`)

証拠と言ってはなんですが、あのヘイトスピーチ規正法ができるきっかけを作った桜井誠氏に11万票も票が入っているのですよ。
単純に割合で考えれば、全国に200万人支持者がいる可能性があるという事です。
21人の立候補者の中で5番目、更にその中で1.7%の得票率でしたから、相当なものです。
3候補が票を集めるのはあたり前です。( ´ Д ` )
組織票も有れば、知名度も高いですし、連日テレビで紹介されていたのですから。( ´Д`)=3
しかも、小池氏が圧勝すると分かっていれば、桜井氏に投票していたという声はネット上では結構聞かれます。

これが現実であるということを、我々はそろそろハッキリ認識するべきですね。

別に在日外国人を追い出せとか、私はそんな事は思っていません。
ただ問題提起されているのだから、対応が求められているという事です。
ましてや不満を大きくするような政策は愚の骨頂です。
ヘイトスピーチは何故出てくるのか。(*゚ー゚)
そこに問題を感じている人がいるからです。
言ってはいけないと分かっていても言わざるを得ないと思っている人が全国に200万人以上いる可能性があります。
少なくとも東京には11万人いました。(´;ω;`)

今生きている人にとって、過去の戦争に対しては何も責任なんて無いのですよね。
だったら不満に思うのはあたり前です。\(^o^)/

政治家には良く考えてもらいたいですね。(*´ω`*)
在日外国人問題もそうですが、移民問題も同じですよ。
外国人の地方参政権なんてとんでもないです。( ・`д・´)
世界が今、自国民の生活を見直そうという動きに変わりつつあります。
極端な行動は不要ですが、少しずつ見直していく必要があると思いますね。  (*´∇`*)

ε===(っ≧ω≦)っ


管理者:秋華Google+  秋華神社エントランス  サイトの説明

最新かもしれない記事

秋華神社-秋華エントランス-

みんなのネトマガ-秋華神社-

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

情報秘密基地-秋華グループサイト-