告知パヨク&ネトウヨ診断 あなたの思想に問題がないかをチェックします!
告知みんなのネトマガ 政治経済歴史に関する記事はこちらに移動します!

2017年2月26日日曜日

秋華神社としてリニューアルします。

現在リニューアル作業中です。{笑}
それに伴い、このサイトも元のサイトインフォメーションサイトに戻します。
ゲーム攻略サイトとして、その後政治経済歴史のサイトとして運営してきましたが、それらの記事は『みんなのネトマガ』と一緒になります。
このサイトをブックマークしておられる方は、変更をお願いします。

そして本サイトグループは、秋華神社として再スタートします。
特に中身は変わりません。{苦笑}
最近神社にはまっているので、サイト名を秋華神社にしただけです。{汗}
そしてグループサイトは色々な神社境内にある祠的な感じとして(気分だけ)、今まで通りです。
多少今後の運営方向が変わる可能性もありますが、少しサイト名などが変わるだけだと考えてください。

そして名前だけとはいえネット神社です。
皆さんの悩みを解決していくという想いで運営できたらと思っています。
何かございましたら、コメント覧に気軽に連絡ください。
返事は基本しないスタンスだと言っていますが、普通に話せる場合はおそらく返事します。
ただし基本は返事しない事になっていますのでご了承ください。

ε===(っ≧ω≦)っ

2017年2月16日木曜日

文化とは思想そのものである

最近、色々な所に記事を寄稿するようになり、とてもありがたいと思っています。
ただ、素朴な疑問として気になる事があるので、少しその話をします。

記事を募集している方々が皆揃って要望として書いている事が有ります。
宗教の批判や思想的な話はNGと言うのです。
その理由はよく分かります。
まず、批判というのは記事としてあまり良くありません。
そんな記事よりも楽しい記事の方が読まれるわけだし、諍いの原因にもなります。
誰も好き好んでそんな話をアップしようとはしません。
それは分かります。
ただ思想的な話というものの線引きがちょっと難しいのです。

例えば日本の伝統文化の話をする場合、日本人としてはあたり前の思想で話をする事になります。
そもそも文化とはその地域の思想からなるもので、文化を話す事は思想を話す事になるのです。
それなのに、そういった記事をお願いされる時も思想的話はNGなわけで、ちょっとどう書けばいいのか悩みます。
たかが文化の話でも、そこには違った考えの人も絶対にいるわけで、日本人の常識は世界の非常識でもあったりするのです。
日本では遠い昔から『人殺しはやってはいけない』という思想があり、それが文化でした。
しかし世界では、たかだかここ数百年の文化に他なりません。
近くの国ではまだ100年にも満たない思想なのです。
だから、あくまで日本での記事の場合、日本人にとって当然の思想というものを歴史から読み取り、その思想で話すわけですが、それでも全てがOKとはいかないでしょう。

あくまでその境界線は、判断する側の主観でしかないのです。

そもそも記事を書く時に、差しさわりのない事だけ取り上げておけばいいという話にもなるでしょう。
しかしそんなものは既にネット上にごまんとあるわけで、それでいいのならコピペして適当に自分の言葉に変えるだけでいいわけです。
それでは読んでくれる人がいないから、個人の考えなり思想なりを多少入れていく必要があるわけで、その辺りをどう考えているのでしょうかね。

読み手側も想定して書いてはいるものの、正直これでいいのかと考えてしまいます。
やっぱりまともに良い記事を書こうとするのなら、自分のサイト用に書くのがいいですね。
まあ、要望に叶って原稿料がいただけるのならそれはそれでいいんですけれど。

単純に疑問がわいたので書きましたが、別に何かが不満とかではありません。
少しハッキリしない分、人の要望に応えるのは難しいなという話です。
それと、文化は思想そのものであるので、そういった話から思想を取り除くことは不可能です。
イスラム文化を語るのにイスラム教を抜きには語れないのです。
だからそういう視点から見ると、変な要望だなと単純に思いました。

ε===(っ≧ω≦)っ

思想と真実について

思想と真実を一緒に考えている人も多そうですね。
私の考えだったり、誰かの考え方だったりを思想というわけで、真実は思想ではありません。
そして真実に基づかない思想は、間違いだと指摘するべきなのです。
真実を知ったうえでも尚考え方が変わらないとしたら、それはもうその人の考えなので否定するつもりはありません。

第二次世界大戦、日本はどうだったのでしょうか。
私も悪いことをしたと教わってきたのですから、そうなのだと思っていました。
でも実は、私は何も知らなかったのです。
実際に何があり、どんなやり取りの結果、戦争することになったのかを知れば、単純に日本が悪かったなんて思える人はまずいないでしょう。
もちろん逆も然りです。

思想が違えば大きく考えも違いますし、それはそれでいいのです。
ただ、真実は真実として受け止めるべきなのです。
そして思想を持つのなら、目的から考えを決めるのではなく、考え方に基づいて発言しなければなりません。
目的から考えを決めるのは、もうそれは思想ではないのです。

何を言っているのか分からないでしょうが、まあ少し思うことが有って書きました。

ε===(っ≧ω≦)っ

2017年2月14日火曜日

日本人は日本を知らないとね!この本は読む価値ありそう!

時々チェックしているYoutubeのチャンネルに、CGSというのがあります。
そこで、あのオモチャコレクターの北原照久さんが出ていました。



ここで紹介されていたのが、『珠玉の日本語・辞世の句 コレクター北原が厳選した「言葉のチカラ」』という本です。



これは気になる本ですね。
日本語が大好きな私としては読んでおかないとです。

日本語というのは、世界の言葉の中でも結構特別な言語だそうです。
一つの音に対して一つの文字があり、気持ちを表現する音がそのまま言葉になっている珍しい言語です。
つまり文字一つ一つに意味があるんですよね。

だから俳句や短歌など、決められた数少ない文字で人の一生が表現できたりするんです。
何かが伝わってくるのです。

とにかくこの本は気になります。
何処かで読んでみようと思います。

ε===(っ≧ω≦)っ

2017年2月7日火曜日

トランプで不安が一層高まる?不安を高めているのは誰なんだろうね?

新聞の記事など、トランプ不安を煽るものが多い気がしますね。

トランプで不安が一層高まる!なんて言いますが、その不安は何処から来ているのでしょうか。

オバマが大統領でも、不安に思っている人は沢山いたし、今の世の中の悪い流れを断ちたいと考えていた人も当然いました。
しかしそれでも国民が選んだ大統領ですから、みんなオバマ大統領を受け入れたのです。

一方トランプの場合、声を上げて活動する人が出てきました。
トランプ大統領の誕生は、それだけ賛成する人が多かったからであり、アメリカ国民が決めた事です。
なのにそれに素直に従えない人がいたのです。
素直に従っていれば不安は無かったのです。

果たしてどっちが正しいのですかね。
国内の混乱を避けてきて、そして今ようやく動き始めたトランプ陣営。
国内を混乱させてでも自分たちの意見を押し通そうとする対抗する陣営。

綺麗事は確かに美しく正しいとは思います。
日本は元々そういう国であったし、いずれ世界もそうなるだろうと私は思っています。
しかし今はまだ、それを世界に伝えている途中なのです。
分かった人だけがそれは当然だと思って突き進んでも、分からない人からは当然反発されます。

トランプへの反発は国民の声だけですが、オバマの頃の世界ではテロ国家が出来上がりました。
どうするのが正しいんでしょうかね。

別にトランプの人柄が良いとか、やっている事が全て正しいなんて思ってはいません。
しかし綺麗事だけでは、世の中まだまだやっていけないと私は考えています。
アメリカ国内で騒いで、国民が割れて喜ぶのは一体誰でしょうかね。
今一番得をしている国は何処でしょうか。
冷静に考えて欲しいと思います。

ε===(っ≧ω≦)っ

2017年2月5日日曜日

小池百合子都知事は小さな維新か?実は安倍総理もそうかも?

最近、もしかしたら小池百合子都知事は小さな維新をしようとしているのではないかと思うようになりました。
古い体制をぶっ壊して、今風のクリーンな感じにしようとしている気がします。

実は安倍総理もその一人で、しがらみや権力ではなく、今にあったシンプルな民主主義を確立しようとしているのではないでしょうか。
私は今までが決して悪いとは思っていません。
しがらみや権力によって、裏で何かを動かす人もいて良いと思っています。
それで金が回り経済効果も生まれているでしょうし、行き場の無い人達の受け皿も作られてきた気がします。
何を言っているのか分からない人には伝わらないでしょうが、とにかく今までの日本の形が近代的になろうとしているのです。

それが良いか悪いかは分かりません。
なんでも新しいものがいいとも限りませんからね。
日本の教育が本当に良かったのは江戸時代だった気がしますし、その頃の人の心は今と比べものにならないくらいに美しかったのではないでしょうか。
犯罪者もほとんどおらず、子は親を大切にし、自分の利益よりも他人を思いやる人々が多かった時代。
そんな時代も有ったのですから、一概に新しいものが良いとは言えないでしょう。
ただ、今は新しく変わろうとしています。
私はもう少し慎重にゆっくりと様子を見ながらやってほしいと思っていますが、果たして小池氏はどうするのでしょうか。
安倍総理は断然もう少しゆっくりしてほしいですけれどね。

そんなわけで、これからも小池都知事には注目していきます。

ε===(っ≧ω≦)っ


管理者:秋華Google+  秋華神社エントランス  サイトの説明

秋華神社-秋華エントランス-

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

情報秘密基地-秋華グループサイト-

NEWSYUKA【秋華塾】-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-

SYUKABOOK-秋華グループサイト-

萌え語プチ辞典-秋華グループサイト-

占い診断ギャグゲーム-秋華グループサイト-

CGIフリー配布サイト-秋華グループサイト-