告知パヨク&ネトウヨ診断 あなたの思想に問題がないかをチェックします!
告知みんなのネトマガ 政治経済歴史に関する記事はこちらに移動します!

2016年11月10日木曜日

トランプ大統領の評判が悪すぎ!{笑}確かに言動には問題があるけれど何をしたい大統領なのかをしっかり知っておこう!

トランプ大統領の評判が良くないですね。{笑}
右も左も不安ばかり。
でもですね、本当の所は何をしようとしているのか、何が目的なのかを理解すればですね、対応さえ間違えなければむしろプラスになるんですよ。

トランプは差別主義者だとか、戦争をしたがっているとか、色々言われますけれどね、言動はともかくそんなに外れた人ではありません。
人種差別的発言も、理由がないわけではないのです。

例えば黒人は、今でもアメリカの貧困層に多くいますが、これは実は逆の見方もできるんですよ。
黒人差別を無くす為に優遇し生活補助とかを与えた結果、逆にそのぬるま湯に浸かった人達の子孫がそのまま貧困層として残る結果となっているのです。
つまり甘やかしたから向上心を失ってしまっている人が大勢いるわけです。
どこの国の話だと錯覚する部分もあるんじゃないですか?{苦笑}

どういう理由があるにせよ、向上心が無いから貧困なのに、それを人種差別というのも違います。
黒人に貧困層が多くて差別のせいにする人がいますが、あなた方の平等精神のおかげで這い上がれなくなっているんじゃないですか。

これすなわち愚民政策ですよ。
貧困ながら平和に生きられる世界で、一部の権力者が支配する世界。
共産主義者が真に目指す世界ですよ。
平等は良いけれど、支配する側に最終的にはつこうとしているわけです。
そういう世界に向かっていたわけですね。
日本もゆとりだとか、働いたら負けだとかで生活保護受給者がドンドン増えています。
社会に全く問題が無いとは言えませんし、教育も問題がありますけれど、日本だけでなく世界中で愚民化政策が進んできたのです。
その中で、このままだと駄目だと立ち上がったのがトランプですよ。
ポッと出の素人でもないですし、実は長年政治の勉強もしている人です。
平等ではなく、公平に正しく評価していこうというスタンスにしようと考えている人なのです。

私はね、どちらが正しいとか、どちらが間違っているなんてハッキリとはいえません。
ただ、どちらに極端でも問題があるんじゃないかと思うわけです。
そう考えた日本人が多くなったからこそ、安倍総理が支持されるようになりました。
イギリスはEUの離脱を決意しました。
アメリカはトランプ大統領を誕生させたのです。
つまりこの辺りの国の国民は、賢いって話ですよ。
支配される側にはなりたくないわけですよ。
支配されるにしても、それなりに裕福で幸せな生活がしたいわけですよ。

そして誰に支配されるのか、それは本当に国民の事を考えてくださる人であってほしいですよね。

中国共産党は中国人民に優しいですか?
考えてくれていますか?

はい、そんなわけで、トランプが例えば極端だとしても、今向かうべき方向に間違いはありません。
振り切れる不安もありますが、私はまずありえないと思っています。
むしろ結局何も変わらずに終わる不安の方が大きいですよ。
後は国民がどれだけ自分で勉強して、国や自分達家族の未来を考えられるかです。
それを忘れずに、支持するべきは支持して、反対するべきは反対するしかないのです。
究極の選択であったアメリカ大統領選挙ですが、圧倒的にマシな結果に終わったと私は思っています。

この後は、もうアメリカ国民によるんじゃないでしょうか。
そして日本の事は、日本国民の頑張り次第です。

誰かの飼い犬で良いのか、それとも人間であるのか、どちらが幸せとは言えませんが、その選択を今後迫られる事になるのでしょう。
幕末の頃、愚民化政策真っ只中だった朝鮮に、日本は立ち上がるように要求しました。
でも、清という大国についていれば大丈夫だと言って朝鮮は無視しました。
今の日本と同じような状況です。
日本はまだまだ愚民化まではしていませんけれどね。
このまま愚民になればどうなるかは歴史が教えてくれます。
トランプ大統領の誕生を機に、日本も戦後レジームの脱却をしたいですね。
戦後レジームとは、愚民国政策の事ですよ。

戦後レジームを解き放て! -日本精神を取り戻す!

ε===(っ≧ω≦)っ


管理者:秋華Google+  秋華神社エントランス  サイトの説明

最新かもしれない記事

秋華神社-秋華エントランス-

みんなのネトマガ-秋華神社-

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

情報秘密基地-秋華グループサイト-