告知パヨク&ネトウヨ診断 あなたの思想に問題がないかをチェックします!
告知みんなのネトマガ 政治経済歴史に関する記事はこちらに移動します!

2016年8月2日火曜日

財政政策の真水って何?知りたい人が多そうなので超絶簡単に説明するよ!( ´ ▽ ` )ノ

財政政策の真水って何かが知りたい人が多いので、超絶簡単に説明するよ!( ´ ▽ ` )ノ

財政政策は景気を良くする為の政策だね!(・∀・)
アベノミクスの3本の矢のうちの1本だよ。
これは国がお金を出して、実際にお金を使って、仕事を増やして景気を良くしようって話。
それでその方法には大きく分けて2つあって、その内の1つが真水と呼ばれているんだ。

じゃあまず、真水じゃない方から説明するよ。(*´ω`*)
まず国がお金を用意します。
これは銀行から借金するんだね。
それを金を貸してほしい人に貸します。
そして使ってもらいます。
お金を使ってもらったらお金が回っていい感じだね!(ノ゚∀゚)ノ
こうやって景気を良くしようという作戦です。( ・`ω・´)

さて、どうしてこんなややこしい事をするのでしょうか。
銀行が直接お金を貸せばいいはずだよね?(*゚ー゚)
いやいや、長期的に継続しなければいけない事業とか、投資しづらいものってあるわけよ。(*´∀`)
そういう人達が借りやすいように、国がお金を貸すわけ。
そしたら今までやりたくてもできなかった人がお金を使って仕事を始めるわけだから景気は良くなるよね!ヽ(*´∀`)ノ

では続いて真水とは!( ・`д・´)
国がお金を用意します。
これも銀行から借金するんだね。(*´Д`)
それを国が直接使います!(∩´∀`)∩ワーイ
公共事業もそうだし、他に予算を付けてもいいよ!(・∀・)
必ず使うわけだから景気が良くなるよね!
減税だったり国民に直接お金を配るのも真水って呼ばれているけれど、これは国民が使ってくれないと意味がない。(´・ω・`)
だから公共事業ってのは景気を良くする為には凄くいいんだよね。

でもこうやって比べると、そんなに差が無い気がするよね。
うん、一見差はほとんどないんだよ。(∀`*ゞ)
使うお金は同じだし、効果も同じはず。(*´∀`)
ただね、返さなくちゃいけないお金だから、気持ちとしては乗れないよね。
それに国が直接投資するにしても、それを受け入れて何かをしようって人はどれだけいるのかな。
投資しても使ってもらわないと意味がないし、すぐに使うかと言えばそうでもなかったり‥‥(´Д`)

そんなわけで、やっぱり真水の方が景気対策としてはパワーがあるのさ!ヽ(^◇^*)/ ワーイ♪

まとめると‥‥
真水は国が借金して直接お金を使って金をばら撒く事!
それ以外は国が借金して投資してお金を使ってもらう事!

専門用語を使わず適当に説明したらこんな感じかな?(@o@;)
違ってたらゴメンね!☆(ゝω・)v

ε===(っ≧ω≦)っ


管理者:秋華Google+  秋華神社エントランス  サイトの説明

最新かもしれない記事

秋華神社-秋華エントランス-

みんなのネトマガ-秋華神社-

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

情報秘密基地-秋華グループサイト-